口を開けば「ブックオフ行こうぜ」と言っていたあの頃。
”青春”と呼ぶにはあまりにも日常過ぎた日々の記憶が、ふんわり呼び起こされます。
『ブックオフに行くたびにブックオフの漫画を描く』シリーズをnoteで連載中、けんさんの特別書下ろし漫画です。

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • はてなブックマークに追加する

場所

何の感情?

トレーニング

理由

けんの写真

けん

漫画家

著作に『雑な生活』がある。noteにて『ブックオフに行くたびにブックオフの漫画を描く』を掲載中。

おもしろかった?