日本全国に800店舗ほどあるブックオフ! うち半数近い店舗は加盟店です。その全ての加盟店を対象にした社内表彰「ブックオフアワード」にフォーカス! 売上実績・接客力・売場などをかなり厳しく審査している(らしい)のです。どんな審査をしているの? 突破した店舗はどんなところ? 取材してきました!

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • はてなブックマークに追加する

ブックオフアワードってなんですか?

こんにちは、ブックオフでコンテンツを制作する普通の社員・伊藤です。

今回は「加盟店(※)を対象にしたすごいアワードがあるらしい」ということで、取材をすることに。

このアワードは、加盟店のオーナーが「働く人たちのモチベーションアップにつなげたい」と発案されたことが始まりだったといいます。2016年にスタートして以来、今年で5回目を迎えました。

それにしても、ブックオフの加盟店数は約380店舗。企業数にして60社ほどですよ? うーん……結構な数の店舗が対象ですよね。どうやって審査しているのでしょうか? ちゃんと公平に審査しているのかなあ(疑いの眼差し)。

というわけで、担当している偉い人を直撃してきました。

※加盟店……フランチャイズ契約を結んだ企業が運営する店舗のこと。

にこやかにほほえむ湯本さん

湯本亮平さん
新卒でブックオフコーポレーション株式会社に入社した社歴19年のベテラン社員。青森・東京・神奈川・愛知・福岡などで店長、エリアマネージャーとして働く。後に、加盟店の運営や収益改善を支援するスーパーバイザーに。現在は東京支社の副支社長であり、加盟店オーナーをサポートする「地域FC統括」を兼任。

――突然ですが、ブックオフアワードとは?

全ての加盟店を対象とした社内の表彰制度です。お客様に喜ばれる店舗であることを基準にしているので、簡単に言えば「オススメの加盟店ですよ」ということですね。

業績が好調かどうか、店舗のコンディションが高いレベルにあるか、お客様目線で「また来たい」と思えるかどうか、主にこの3点でチェックしています。

ブックオフアワードのトロフィー
最優秀店舗と優秀店舗には、よむよむ君のトロフィーが(かわいい……)。ブックオフアワード2020では、どちらの店舗が手にしたのでしょうか?

――えっと、どうやって選考しているのでしょうか(ちゃんと選考してますか?)。

まずは、売上実績の選考が二次まであります。毎年しっかり業績を伸ばしているかが基準にはなりますね。二次選考を通過したら、次は地域選考です。ブックオフ関係者が対象の店舗へ行き、売場の状態や接客・サービス・掃除が行き届いているかをチェックしたり、店長やスタッフさんにヒアリングしたりもします。

――なんというか、想像以上に厳しい審査ですね……(イメージと違いました)。

そうですね! そして地域選考を通過した店舗が、全国選考に臨みます。外部の調査員がピークタイムに3回来店して審査をするのですが「電話応対」「挨拶」「買取」「作業中の意識や接客」「販売」の5項目において、お客様目線でチェックしているんです。

ブックオフアワードの選考基準が書かれたリスト
実際に選考で使用されるシート。地域・全国選考共に、かなり細かい選考基準が……!

――外部の調査員まで……(ガチや!)審査に時間がかかりそうですね。

実績選考は前年、2年前との比較が対象になっていますから。そこからさらに地域選考と全国選考があると考えると、1年くらいですかね。ブックオフアワード2020の審査結果は、2021年の秋に発表されました。

――そ、そこまでの審査を突破したなら相当すごいんでしょうね。受賞店に行ってみたい。

地域選考を通過した18店舗には、今回からステッカーをお贈りしています。見えるところに貼ってくれると思いますので「最近、ブックオフに行ってないな……」というお客様にも、ステッカーを目印にご来店いただけたらうれしいですね。

ブックオフアワードの受賞店に配れれる「よむよむ君」のステッカー
ブックオフアワード2020で授与されたステッカー。最優秀店舗と優秀店舗のほか、地域選考を通過した店舗にも贈られている。

例えば、よく通っている飲食店がグルメサイトで高評価を獲得してたり、テレビで取材を受けたりして人気繁盛店になったりするとちょっとうれしいですよね。ブックオフアワードでも、そんな特別感を演出できたらと思います。表彰された店舗は本当に魅力的。自信を持って「楽しんでいただけます」と推薦できます。ぜひ行ってみてください!

ブックオフアワード2020【すごい2店舗】を発表!

めちゃくちゃしっかりした審査を経て選ばれた受賞店。一体どんなお店で、どんな工夫をしているんでしょうねー。気になりまくります。

さあ、2020年のブックオフアワード。約380店舗ある加盟店の中で、栄えある最優秀店舗に選ばれたのは一体どのお店なのでしょうか? そして優秀店舗も発表します……! ここからは各店の店長に、見どころを紹介してもらいましょう。

 ダララララララ……(ドラムロール)。

じゃーん!

最優秀店舗
BOOKOFF PLUS 富士中島店(静岡県)
株式会社ゴトー

BOOKOFF PLUS 富士中島店の外観写真

BOOKOFF PLUS 富士中島店
住所:静岡県富士市中島417-1
営業時間:10時~22時
電話番号:0545-65-5766
https://www.bookoff.co.jp/shop/shop10546.html

アットホームであったかい……
お客様への想いがあふれる富士中島店

BOOKOFF PLUS 富士中島店の店長である品地さんのほほえみ

店長の品地将徳さん
株式会社ゴトー ブックオフ事業部 BOOKOFF PLUS 富士中島店/BOOKOFF 富士本吉原店 上席課長。
お子さんと一緒に歌いたいがためにピアノを始めた心優しき店長。趣味はサッカー観戦で、FCバルセロナのファン。

大いに自慢したいのは「お客様に喜んでもらいたい」という気持ちがあふれているところ。「いらっしゃいませ」の挨拶から店の雰囲気がパッと明るく、歓迎されている感がすごくあると思います。お客様がレジに来たらイチ早く対応・電話はワンコールで出る・お子様が泣いていたらすぐさま走って声を掛けるなど、私が見ていてもとにかく「スタッフの一人ひとりに気配りがあるなあ」と感じます。

BOOKOFF PLUS 富士中島店で働くスタッフのイメージ写真
富士中島店のスタッフはみんなシャイなので、画像はイメージでお届けします……!

富士中島店は、静岡県富士市で唯一のBOOKOFF PLUS(※)。アパレルを取り扱っているんですが、洋服や服飾雑貨のディスプレイ・コーナーにこだわっているんです。最近だと、コロナ禍の影響でキャンプブームがきたんですよね。静岡県には富士山があるので、登山客も多い。そういう潮流を見て、キャンパーや登山客を意識したアウトドアコーナーを作ったりしてます。

※BOOKOFF PLUS……本・CD・DVD・ゲームやトレカなどのほかアパレルやハイブランド品を取り扱う店舗パッケージ。

BOOKOFF PLUS 富士中島店がこだわっているアパレル売場のディスプレイ
BOOKOFF PLUSを象徴するアパレル売場は、季節感やブームを意識した棚に。

店内にはスタッフが作ったオリジナルのポップが随所にあります。少しでも売場が見やすくなるようにと、自主的に制作してくれるんですよね。アパレルコーナーのこだわりも、ポップも、それぞれのスタッフが「どうしたらお客様にとって買いやすく楽しい店になるか」を追求してくれている結果なんです。

BOOKOFF PLUS 富士中島店の店内のあちこちにあるスタッフの手作りポップ。
BOOKOFF PLUS 富士中島店のあちこちにあるスタッフの手作りポップ。児童書コーナーを案内している。
ポップ制作を得意とするスタッフのアイデアで、あちこちに設置しています。

店のメインストリートにはフィギュアやプラモデルなどの売場があるんですが、ここでも担当者が日夜勉強を重ねて、頑張ってくれています。とにかく知識と接客力のあるスタッフなのでお客様から「希少価値をわかってもらえる」「マニアックな話ができる」と評判なんです。彼に会いたくて来店される方もいるくらい!

BOOKOFF PLUS 富士中島店のプラモデル売場。棚にボリュームがあり見ごたえがある。
富士中島店の目立つところにあるという、プラモデルやフィギュアの棚。ボリュームがあります。

この地域は回覧板と一緒にミカンを持ってきてくれる……そんなコミュニティというか、お客様とのあったかい交流があるんですよね。だからスタッフも「地域に愛されるお店にしよう」という想いで、私が圧倒されるくらい情熱的に仕事に取り組んでくれています。

BOOKOFF PLUS 富士中島店のスタッフがてきぱきと働く様子。
1つのカウンターでテキパキと作業するスタッフ。お客様が見えたらパッと作業の手を止め、にこやかに対応します。

最優秀店舗に選ばれたということは、スタッフのみんながこだわってきた接客力が全国に認められたということ。うれしいですね。忙しくて全国選考の調査員が来ることを忘れていたこともあったのですが……。普段から意欲的に働いてくれているので、当たり前にやってきたことをそのまま評価してもらえたと思っています。アットホームな店なので、ぜひ遊びに来てください!

優秀店舗
BOOKOFF 恵庭バイパス店(北海道)
株式会社もがみやFitsカンパニー

BOOKOFF 恵庭バイパス店の外観写真。

BOOKOFF 恵庭バイパス店
住所:北海道恵庭市黄金南7-18-3
営業時間:10時~21時
電話番号:0123-34-4600
https://www.BOOKOFF.co.jp/shop/shop10229.html

トレカがアツい!
地域のエンターテインメントは恵庭バイパス店に任せて

BOOKOFF 恵庭バイパス店の店長、佐藤大輔さん。

店長の佐藤大介さん
株式会社もがみやFitsカンパニー BOOKOFF 恵庭バイパス店の店長。
「チャレンジ精神が旺盛」とのことで、趣味は海でキャンプすること・バスケットボール。好きな漫画は『NARUTO』(集英社)、『転生したらスライムだった件』(講談社)など。

この地域のエンターテインメントといえば恵庭バイパス店だね、と言ってもらえるお店にしたくて、入ってすぐ「おもちゃ屋さん」を感じてもらえるように演出しています! この辺りはマンモス校に挟まれているので、お子様連れのお客様が多いのも特徴。本はもちろんトレーディングカード(以下:トレカ)やフィギュア、プラモデルなどを取りそろえ、ご家族で買い物を楽しんでいただけるような店づくりをしています。

BOOKOFF 恵庭バイパス店を入るとおもちゃ屋さんのようなディスプレイが目に入る。
店に入ると「タミヤ」「アオシマ」といった有名メーカーのプラモデルがお出迎え。
BOOKOFF 恵庭バイパス店が誇るおもちゃ屋さんのような売場。
おもちゃ屋さんをイメージしたにぎやかな売場。

なかでも、今1番力を入れているのはトレカです。商品棚を14スパンから70スパンに増やしたので、圧倒的な物量で見応えがあります! 特に低価格帯のトレカ(※)は、品ぞろえが豊富。レアカードも使いやすいものがそろっていますので、初心者から上級者まで満足していただけると思いますよ。

※低価格帯のトレカ……デッキを組むのには50枚前後のカードが必要と言われている。一般的には、その内の約半数が低価格帯であるとのこと。

トレカは何千枚もあります。だからこそ、販売する側やメンバーにも知識が必要なんです。恵庭バイパス店では「トレカ店長」と呼ばれるアドバイザーを始め、トレカに詳しい9人のスタッフがすごく活躍してくれてますね。デュエルスペースも拡張したので、大会を開いて盛り上げています!

BOOKOFF 恵庭バイパス店がリニューアルしたトレーディングカードのデュエルスペース。
恵庭バイパス店が力を入れているトレカコーナー。デュエルスペースでは頻繁に大会も。

あとアニメグッズに詳しいスタッフが入ってくれたので、商品の見せ方にこだわってくれてます。棚を通してお客様と会話するような、想いが乗った売場になっていると思います。

BOOKOFF 恵庭バイパス店ではアニメグッズにも力を入れており『鬼滅の刃』は特にファンのスタッフが丁寧に作り込んでいる。
『鬼滅の刃』でそろえたアニメグッズコーナー。担当者の原作愛にあふれた棚です。

何よりも大事にしているのは、スタッフのモチベーション。自社のフィロソフィーとブックオフの経営理念について、スタッフに考えを話してもらう時間をつくっています。「売上が伸びているのは、みんながお客様をワクワクさせた結果なんだよ」とも伝えていますね。日々の仕事が地域の人のためになっている、という自信・実感を持ってもらいたいんです。

BOOKOFF 恵庭バイパス店の朝礼の様子。スタッフが自分の考えを話す場がセットされている。
朝礼や夕礼ではコミュニケーションタイムを。スマイル&アイコンタクトで明るい雰囲気にしようと心掛けています。

3年連続で優秀店舗賞を取れたことはうれしいですが、北海道を最優秀店舗賞で飾りたかったので悔しいです。ただ、今までもこれからも「恵庭になくてはならないお店を」の想いは変わりません。仕事は楽しくなければ意味がない。スタッフと一緒に楽しく働いて、次こそは頂点に立ちたいです!

まだまだある! おすすめのすごい店舗

最優秀・優秀店舗を取材して、共通点があると気づきました。それは「軸」がビシッとあること。どちらのお店も目的が明確で、スタッフにしっかり浸透しているんですよね。働く人が生き生きしているので、売場や接客にも投影されていました。大切なのは、人とココロ。ブックオフのみならず、どんな会社でも同じことが言えるのではないでしょうか。

でも、すごいお店はこの2店舗だけではありません。残念ながらブックオフアワード最優秀・優秀店舗には選ばれなかったものの、実績・お客様対応・店舗運営の全てが評価されているのですから、全国選考に残った店舗だって負けてませんよ! 上記で紹介した店舗が「遠くて行けないよ……」という方は、ぜひお近くの地域選考通過店を探してみてくださいね。王冠を戴いたよむよむ君のステッカーが目印です!

ブックオフアワード2020 地域選考を通過した店舗】
北海道
BOOKOFF月寒東店
青森県
BOOKOFF PLUS シンフォニープラザ八戸沼館店
宮城県
BOOKOFF古川バイパス店
栃木県
BOOKOFF宇都宮インターパーク店
千葉県
BOOKOFF行徳駅前店
BOOKOFF佐倉王子台店
東京都
BOOKOFF北烏山店
新潟県
BOOKOFF西長岡店
石川県
BOOKOFF野々市若松店
福井県
BOOKOFF福井鯖江店
静岡県
BOOKOFF浜松北寺島店
滋賀県
BOOKOFF滋賀草津駒井沢店
愛媛県
BOOKOFF愛媛松前店
高知県
BOOKOFF高知インター店
福岡県
BOOKOFF飯塚店

2019年度以前のブックオフアワード受賞店も、チェックしてみてください!
https://www.BOOKOFF.co.jp/event/lp/BOOKOFFAWARD_all.html

※店舗や店長の情報は2021年1月現在のものであり、予告なく変更される場合があります。

TEXT:伊藤奈緒子
PHOTO:伊藤奈緒子、各店より提供

この記事はおもしろかった?